Product

【食レポ no.7】OIKOS レッドドラゴンフルーツ味の力強さに惹かれた。

どうも、ヨーグルトオタクなAI(@kwhr_ai )です。

DANONEのギリシャヨーグルトブランドである、OIKOS(オイコス)から、「レッドドラゴンフルーツ味」が新しく2019年期間限定で発売されていました。(どうやら8月から発売されていたみたい。気づかなかった…)

ブランド・アンバサダーを務めるプロクライマーの野中生萌(のなか みほう)選手が8月11日から東京都八王子市で開催中のIFSCクライミング・世界選手権2019に出場することを記念して、野中選手とコラボレーションした季節限定製品「ダノンオイコス 脂肪0 レッドドラゴンフルーツ」を8月19日(月)より全国のコンビニエンスストア向けに、26日(月)より同スーパーマーケット向けに出荷を開始します。
参考:OIKOS 公式HPより

パッケージの表には、力強い野中選手の姿があり、でもパッケージのピンクなイメージにキュートさも感じます。イメージはまさにレッドドラゴン(違うかも)

しかしこのレッドドラゴンフルーツとは、いったいどんな味がするのだろうか。

と言うことで、遅ればせながら、食べてみました。

オイコスレッドドラゴンフルーツ味

見た目は、レギュラー商品のパッケージと違って、華やかで祝い事のようなキラキラしたポップなイメージです。

そんな中でも力強く書いてあるのは「PROTEIN 9.6g」の文字。ありがとうございます。

ヨーグルト界で1位、2位を争うほどのタンパク質含有量、まさに筋トレマニアの味方なヨーグルトですね。

原材料

原材料
乳製品、糖類(砂糖、転化糖)、ドラゴンフルーツピューレ、アロニア果汁、濃縮にんじん/増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、酸味料、香料、クエン酸カルシウム

アロニアとは、バラ科でアントシアニンやカロテンなどのフィトケミカルを多く含む果物のことで、見た目はブルーベリーそっくり。日本初のスーパーフードで、よくジュースに加工されるらしいです。

フィトケミカルについてまとめ【植物の力強さを取り入れよう】第七の栄養素と呼ばれる「フィトケミカル」。フィトケミカルの種類と野菜のもつ健康機能を調べてまとめてみました。食生活に取り入れることをオススメします。...

他にも濃縮にんじん??という感じがありますが、つべこべ言わずに食べます。

栄養成分

栄養成分 1個あたり
エネルギー 90kcal
たんぱく質 9.6g
脂質 0g
炭水化物 12.3g
食塩相当量 0.2g
カルシウム 119mg

一個あたり100kcal以下であるのに対してタンパク質9.6gです。

いただきます

蓋を開けてみると、いつも通り。

\ O P E N /

いつもの美白顔。

ということで、のっぺらぼうです。いつも通り、かためのテクスチャーであるギリシャヨーグルトが入っています。ソースはこのヨーグルトの下に隠れています。

レッドドラゴン、頭角を現す。

たっぷりたっぷり。見た目からして甘酸っぱそうな、いい香りと色合いです。ドラゴンフルーツピューレ由来なのか、果肉のつぶつぶが見えますね。

溢れ出すレッドドラゴン(フルーツ)

ちょっとソース単品で食べてみると、甘酸っぱい!ほんのり南国感があるような、ないような…でも、トロピカル(南国)すぎるクセは全くなく、どちらかといえばベリー風味がかなり強めです。

混ぜて食べます

優しいピンクへ変化

かなり濃いピンクになったので、割とソースの量は多いようです。全体に混ぜ込んで食べると、ヨーグルトの濃厚さに甘酸っぱいソースがしっかり絡み合って、高級なデザートのような気持ちになります。ギリシャヨーグルト、さすがの濃厚さと美味しさです。

グァバジュース系に似てるかも?ちょっと強めな甘酸っぱさを感じますが、嫌な感じは全くありません。むしろ甘すぎないから食べやすい。

いちごほど甘ったるくないけど、柑橘系ほど爽やかでもない、その中間をひた走るピンクドラゴン(フルーツ)。

一個の量もちょうどよく、小腹を満たすというよりかは朝ごはんや昼食・夕食後のデザートなんかにも良さそうですね。アイスやクッキーも美味しいですが、オイコスでも全然問題なさそうなくらいの満足度高めなヨーグルトです。

レッドドラゴンフルーツとは

ところで気になるのはこの「レッドドラゴンフルーツ」。

これは別名:ピタヤといい、主に熱帯地域で栽培されるサボテンのようなものです。なので、日本ではあまり流通していません。たまにスーパーで売られていますが、割と高価な果物なので、食べる機会も少ないかもしれません。

ですが、驚くことにドラゴンフルーツは農薬を使わずとも栽培できる珍しい果物なので、ほぼほぼ無農薬らしいです。素晴らしい。あとは、カリウムが豊富なので、むくみ予防に効果的です。

オイコス新商品を追いかけ続ける

ヘルシーで高タンパク質のイメージも強い、ギリシャヨーグルトをうまく活用して、商品化に大成功したオイコス。これからも、ヨーグルトオタクとして、オイコスの新商品が出るたびに追いかけ続けようと思います。

オイコスのヨーグルトは、他社のギリシャヨーグルトと違って、完全に脂質0で、トレーニーたちには嬉しいマクロ栄養素です。(筋トレする人は脂質を抑える傾向にあります。これはまた別記事にて紹介いたします)

これはこれで美味しかったけど、暫定一位は不動で「マンゴーココナッツ」だったかなあ。(再販願う)

https://worktohealth.com/review_oikos_mangococonut/

 

ABOUT ME
ai
管理栄養士免許取得するも、研究に魅了されて、現在博士課程の大学院生(乳酸菌)/ 健康オタク、海外旅行マニアです。インスタグラムで日々の食事など公開中。