食べ物

【食レポ no. 9】ダノンビオの素材そのもの系がヘルシーで嬉し美味しい!

こんにちは、ヨーグルトオタクのAI(@kwhr_ai )です。

普段ヨーグルトを購入するとき、何を基準に選びますか?

・プレーンタイプのもの

・甘味がついているもの

・効能(機能性)

・量と値段

・好きなメーカー

他にもいろいろ選ぶ基準があると思います。

AI
AI
ちなみに私は甘みなし・砂糖不使用タイプのものを日常的に選ぶようにしています!

そんな中で、ダノンビオから“素材本来の甘み”をコンセプトにした3つの商品が9月23日に販売されています。

今回はそちらを食べてみたのでまとめてレビューしていきます。

こんな方にオススメ

・ヨーグルトを毎日食べる
・甘味がないと食べられない
・でも原材料にこだわりたい
・気軽に腸活を楽しみたい

ダノンビオ・素材本来の美味しさ

白砂糖を使わずに果実や黒糖、そしてヨーグルト本来の甘みで仕上げた味わいにより、おもわず続けたくなる自然な腸活がコンセプトです。

「ダノンビオ」では、食品購入時における生活者の目線が、①シンプルな原材料、②砂糖を抑えたもの、③砂糖の代わりとなる素材の甘み、といった素材本来のおいしさに向いていることに着目。今回の新製品は、独自にブレンドした5種の菌や毎日出ていく善玉菌を補うなどの腸内環境の維持をサポートするとともに、自然な甘みを楽しめるヨーグルトです。

公式HPより

BIO 3つの素材だけ まろやか黒糖

パッケージもヘルシーな感じがして好きです^^

3つの素材とは、「生乳・乳製品・黒糖」のこと。黒糖は沖縄産のものにこだわってあるようです。

栄養成分表示 1個あたり
エネルギー 68kcal
たんぱく質 3.1g
脂質 2.6g
炭水化物 8.1g
食塩相当量 0.1g
カルシウム 112mg

わたくし、自他共に認める黒糖好きなのでこれに関しては期待しかないです!

果実の甘みだけ

どちらも果物の果実もしくは果汁であったり、果皮由来の甘みだけを加えられているので、砂糖不使用、カロリーも控えめです。

▼オレンジのピールと果実

栄養成分表示 1個あたり
エネルギー 77kcal
たんぱく質 3.0g
脂質 2.2g
炭水化物 11.5g
食塩相当量 0.1g
カルシウム 93mg

▼りんごと白ぶどう

栄養成分表示 1個あたり
エネルギー 75kcal
たんぱく質 3.0g
脂質 2.2g
炭水化物 11.0g
食塩相当量 0.1g
カルシウム 92mg

ヨーグルトカップ一個あたりのカロリーが100kcal以下なのはかなり低いです。(白砂糖ってやばいんだな)

実際に食べてみた

懐かしい味のする黒糖

ヘルシーそうなパッケージに、期待が膨らみます。

\ O P E N /

1つ言わせてください。

黒糖の香りめっちゃ強い!!

びっくりするレベルです。これは香りだけで言ったら好き嫌いがはっきり分かれそうだなといった感じです。そして上にホエイ(乳清)がたまっているのですが、黒糖カラーです(笑)

若干かたさのあるテクスチャーで、サラサラとはしていません。ヨーグルトというより、プリンのようなイメージかも?

実際に食べてみると、しっかり黒糖味がするので、これは絶対に好き嫌い分かれます。正直、黒糖好きな私でも(うっ)となるほど黒糖のほろ苦さがガツンと押し寄せてきました。

食べられないこともないですが、(4つも食べたらもう十分ってなりそう)というのが正直な感想です。

甘酸っぱいみかん

柑橘類大好きな私。こちらについては、絶対美味しいことを確信しています。

\ O P E N /

香りはそこまで強くありません。言われてみたら柑橘系の香りがする?といった感じです。(せっかくならもう少し香りが強くてもいいのになあ…と思いつつ。)テクスチャーも、黒糖のようなプリン感はなく、いたって普通の一般的なヨーグルト。

つぶつぶのみかんの果肉がたくさん入っていました。砂糖不使用とはいえ、結構柑橘類の甘みがしっかりついていたので、甘党の人もこれだったら美味しくばくばく食べられるはずです。

私としては、もう少し香りが強ければ満点評価です。(いや、美味しいんですよ、十分美味しいです!)

上品なマスカットの風味

実は今回のラインナップの中で一番興味があったのが、こちら。ヨーグルトの中のりんごと白ぶどうって、どんな味がするんだろうと思っていました。

白ぶどう、つまりマスカット味ということで、マスカットが大好きな私としては期待で胸が高まります。

\ O P E N /

さっきの黒糖味とは違って、こちらは割と流動性のあるサラサラしたテクスチャーです。何より開けた瞬間に、マスカットの上品な風味がぷわーっと広がります。

すくってみるとこんな感じで、角切りのりんごがザクザク入っています。

食べてみると、しっかりとりんごの味がして、これまた美味しい。さっきの黒糖のような鋭い味ではなく、柔らかい優しい味がします。でもしっかりマスカットの芳醇な、どこかワインのような上品な味がして、これなら毎日でも食べられる!とでも言わんばかりの美味しさです。

★総評★

今回の3点は総じてすごいです。

何がすごいって、白砂糖を使ってないことがすごい!

基本的に、プレーンタイプのヨーグルトじゃない、カップタイプの甘みのついているヨーグルトは甘くてなんぼなので、白砂糖がガンガンに使われています。

例えばフルーツヨーグルトと銘打った商品に関しては、一個で炭水化物が20gを超えることもザラにあります。

どちらかといえば、ヨーグルトは補助的に食べるもので、三食全てをヨーグルトにすることは滅多にありません。それなのに大量の砂糖が使われているヨーグルトをばくばく食べるのは気が引けます。

▼何より砂糖には中毒性があります▼

【映画・あまくない砂糖の話】衝撃的な60日間の軌跡でわかる砂糖の真実私たちは、1日でどのくらいの砂糖を摂取しているのだろう。 突如としてこんな疑問が浮かんだ私、AI(@kwhr_ai )は、ネットで「日...

ですが今回ご紹介したダノンビオさんの素材の甘みだけシリーズは砂糖不使用なのにここまで美味しくできた?といった感動もあります。

ちょっと甘いものが食べたくなったときにヨーグルトを手に取るのもいいですが、できれば砂糖の含まれないものを積極的に選びませんか?

🔗他のヨーグルトレビューはこちら

▼LINE@始めました▼

ABOUT ME
ai
管理栄養士免許取得するも、研究に魅了されて、現在博士課程の大学院生(乳酸菌)/ 健康オタク、海外旅行マニアです。インスタグラムで日々の食事など公開中。