海外

【香港美食】MANA!CAFEでヴィーガンハンバーガーに舌鼓!

こんにちは、健康オタクのAI(@kwhr_ai )です。

今回は香港のヴィーガンレストラン

MANA!Cafe

のご紹介です。

このカフェは香港で有名なヴィーガンレストランで、

完全ヴィーガン・ベジタリアン・エコフレンドリー

なお店です。

参考:ヴィーガンとは?ベジタリアンの違いや実践している人紹介

AI
AI
香港下調べで見つけてからというもの、すごく行きたかったお店なので今回行けてよかった!

MANA! カフェについて

MANA!

「MANA!」は香港のヘルシー・スローフードレストラン。

ベジタリアン、ヴィーガン対応の料理を提供していて、お店は

・中環(Central)

・上環(Sheung Wan)

・黄竹坑(Wong Chuk Hang)

の3店舗。今回は上環(Sheung Wan)のMANA! Cafeへ行ってきました。

お店の情報

店名 Mana PoHo cafe
読み方 マナカフェ
住所 8號 Tai On Terrace, Sheung Wan, 香港
定休日 火曜日
営業時間 8:00-18:00
SNS Instagram, twitter, facebook 

他にも二店舗あって

MANA! Central

MANA! Starstreet

があります。(位置情報をリンク載せてます)

お店の外観

お店の雰囲気は、いわゆる”香港らしい”外観(漢字だらけ)とは正反対で、緑に囲まれているイメージ。英語表記も多いことや、ヴィーガン・ベジタリアンなお店なこともあってお客様のほとんどが欧米の方でした。

お店のエントランスには、素敵なメッセージが書いてありました。

以下和訳↓

私たちの珈琲は、100%植物ベースで、有機栽培の豆と、種実類由来のミルクを使用しています。フェアトレード、オーガニック、シングルオリジンでローカルに焙煎した豆です。生分解性、そして堆肥可能なカップと蓋で提供します。

今はプラスチックゴミの問題がトレンドになっています。その中で、生分解性/堆肥可能なマグでドリンク(コーヒー)を提供するという素敵なコンセプトに感動しました。

参考:【不要なゴミを減らす暮らし方】

おしゃれな雰囲気の店内

どーん!とエスプレッソマシーンが置いてあります(私は生粋の珈琲loverなので、テンションが上がります)。

お店の外にも席があり、仕事やPCをする人もちらほら。落ち着いた空間で、香港の街中にあるとは思えないくらい静かです。

料理に舌鼓する

メニュー表

基本的にバーガーメニューがずらっと並びます。

頼み方としては、左からメインのバーガーを選み、右から③ソース ④チップス ⑤ディップ ⑥ソースを選びます。メインの和訳↓

The Classic オーソドックスなタイプ。ハロウミ(海外のチーズ)、豆腐ときのこで作ったパティの入ったバーガーでこちらのみベジタリアン向け。(他4つはヴィーガン向けです)

The Babylon! 小豆とテンペ、ビート根ににんにくとケチャップソース入りのバーガー

The Aztec 黒豆、キヌアとワイルドライスにテンペとにんにく、ケチャップソース入りのバーガー

The Levant ファラフェル、オールスパイスとローストしたカリフラワーでできたパティにタヒニソース入り

The Ottoman レンティル、くるみにキャラメルをあえた玉ねぎとザジキソース入り

今回頼んでないですが、サイドメニューやデザートもありました。(次来た時は必ずや挑戦したいデザートたち・・・!)

そして今回は、The Levant(ファラフェル)を選びました!

MANA! HPに最新メニュー載っています。↓(2020年1月26日版)

クリックしたら大きくなります。

オーダーしたバーガーを実食

メインのハンバーガーに、ケールのサラダ、黄色さつまいもフライ、そして奥のカップに入っているのは、オートミルクのラテです。

バーガーのボリュームがすごい!ファラフェルとカリフラワーのパティは、スパイスが効いていてピリッとしていました。ソースがまろやかで、爽やか?な味です。チップスはさつまいも。黄色の鮮やかな香ばしいチップスで、こちらも美味。ヴィーガン対応とは思えないくらい、すごいボリュームで、満足でした。

AI
AI
食べ終わったらゴミはリサイクルボックスにいれるのですが、再利用されるみたい!環境に優しいお店で素敵!

MANAのInstagram

Instagramに、MANAの他の店舗のメニューも載っていて、すごい素敵ですよ〜!

ケータリングサービスも行っているみたいです。

まとめ

今回は、香港にあるヴィーガンカフェであるMANA!Cafeについて紹介しました。

その場にいるだけでエコでヘルシーに生きることができる気がして、魅了されてしまいました。こういうお店が日本にもあるといいなと思う日々です、ではでは。

参考:【香港美食】無肉食@Mong Kok

▼LINE@始めました▼

ABOUT ME
ai
管理栄養士免許取得するも、研究に魅了されて、現在博士課程の大学院生(乳酸菌)/ 健康オタク、海外旅行マニアです。インスタグラムで日々の食事など公開中。