Product

【カルディ購入品】秋が来た!芋大集合!小麦粉不使用商品など6点

こんにちは、カルディ大好きなAI(@kwhr_ai )です。

今回は、輸入食品・雑貨を販売しているカルディコーヒーファーム

秋にちなんだグルテンフリー・ヘルシーな商品6点の紹介です。

こちらの6点、どんどん紹介していきます。

購入品6種類の紹介

いも栗かぼちゃ3種のしぐれ

戸田屋
芋栗かぼちゃ3種のしぐれ

原材料
あん(生あん、砂糖、水飴、マルチトール、デキストリン)、生あん、砂糖、水飴、さつまいもペースト、還元水飴、かぼちゃペースト、栗ペースト、植物油脂、ソルビトール、着色料(カロテン)、香料、(原材料の一部に大豆を含む)

生粋の和菓子loverなので、このようなパッケージにはフラフラ惹かれます。

秋になると、芋・栗・カボチャ商品が一気に増えますね。

和菓子でも、良く小麦粉を使って作られているものが多いので、だいたい諦めます。

これもまた見た目的に小麦粉使ってそうだなと思ったのですが、和菓子の”しぐれ”とは、餡子をこねて蒸すお菓子なので、小麦粉を使わないのですね。初めて知りました。嬉しい^^

小包装された3種のしぐれがいっぱい入っています。

ペーストが使われているので、どれもしっかり素材の味がするというよりかは、やんわり味がする程度なので、本当にお茶菓子向きですね。

お菓子の持ち寄りや、おもてなしの時にオススメです。

紫いも&塩キャラメルマシュマロ

明治屋
マシュマロ 紫いも&塩キャラメル

原材料
砂糖、水あめ、ぶどう糖、ゼラチン、加糖脱脂練乳、紫いも濃縮汁、コーンスターチ(遺伝子組み換えでない)、食塩/着色料(カラメル、野菜色素、クチナシ青色素)、香料(乳由来)

これは確か毎年出ている商品かと思います。去年も商品棚に並んでいましたが、買わずに消えていた商品。

ゼラチンを使って作られるマシュマロは、基本的に小麦粉不使用。

そのため、お菓子を食べるとしたら結構な頻度で選びます。(ただ、甘党ではないのでいっぱいは食べられませんが…)

紫いも=クマの形、塩キャラメル=カエデの形ということで、可愛い!見た目にも惹かれる商品ですね。お子様も喜びそうです。

味はというと、中にソースが入っている訳ではないのでほんのり味がする程度。強いパンチのある紫いも味・塩キャラメル味がする訳ではありません。ただ、見た目が可愛いので、お家でパーティーするときに良さそうですね。

お芋のようかん

もへじ
お芋のようかん

原材料
さつま芋ペースト、砂糖、寒天

栄養成分表示

熱量 104kcal
たんぱく質 0.2g
脂質 0g
炭水化物 25.7g
食塩相当量 0.01g

カルディで大人気の“もへじ”から出ているお芋のようかん。

見た目がなんとも可愛いですよね。

なんかほっこりするようなパッケージ、そして鹿児島県産のさつまいもが使われているということで、買ってみました。

なるべく少ない原材料で作ることで、さつまいもの美味しさを引き出すのかも知れません。。

黄金に光る、お芋のようかん、まばゆい…美しいです。

お味も濃厚で、歯ざわりがいいのでどちらかと言えばゴロゴロお芋感というよりかは滑らかな食感。

(ペーストを使っているからですかね。)

お芋好きな人は、これは一度ご賞味いただきたい。

芋ようかん

もへじ
芋ようかん

原材料
水飴、さつまいもペースト、砂糖、三温糖、生餡、寒天

もへじさんからは、3個入りの他にもこちらの一個売りタイプも売っていました。

おそらく、3個入りタイプのものは季節限定、こちらは通年販売かな?レジの横に置いてあります。

こちらは先ほどのようかんより使われている原材料が多めです。甘味の種類が増えました。

先ほどのようかんよりも、オレンジ味が増しました。(包装も先ほどのより開けやすくツルンと出てくるので、片手でも食べやすいです。)

甘味として、水飴、砂糖、三温糖そして生餡を使われているので、味の深みはこっちの方が断然あります。濃厚で、まったりした口当たりなので、餡子で作ったようかんのような感じがします。濃厚なようかんが好きな方は、こちらの方がオススメです。

皮付きお芋

もへじ
皮付きおいも

原材料
さつま芋(茨城県産)、砂糖、還元水飴、粉糖/トレハロース、ソルビット

またまた”もへじ”の商品。そして、皮付きのお芋を商品にしたということで、斬新ですね〜!

この商品は茨城県産のお芋を使用。紅あずまらしいです。

中身はこんな感じで、まさにさつまいもの皮が、味付けされて集められたような感じです。

皮を使ったお菓子なので、パサついているのかなと思いきや、シャキシャキ?する食感で、新しい…!

なんだか皮を食べているのに、割と満足感のあるおやつです。

商品のコンセプトは面白い上に、いつも捨てられている部分まで使う点ですごくいいですね。

安納芋マシュマロ

もへじ
安納芋マシュマロ

原材料
砂糖、水飴、芋あん(砂糖、さつまいも、いんげん豆生あん)、還元水飴、ゼラチン、食塩、コーンスターチ/ソルビトール、グリセリン、香料、着色料(クチナシ、カロチノイド)、(一部にゼラチンを含む)

最後に紹介するのはこちら。

安納芋マシュマロということで、安納芋は私の一番好きなさつまいもの品種です。期待が大きい!

パッケージも鮮やかな黄色で、安納芋をイメージしてあるみたいですね。

中身はこんな感じです。

薄い黄色の丸マシュマロが8粒入っていました。

そのマシュマロの中身も、トロッとしたお芋ペーストが入っていて、香りがまさに安納芋です。

味もまるで焼き芋を食べているかのように濃厚で、マシュマロの中でもかなりレベルが高いです。

手が止まらなくなるので、かなり危険。SNSでも中毒者が続出中です。 私もこれはまた買いたいレベルで美味しい…。

多分またカルディに行ったら買うと思います(笑)

まとめ:お芋商品はまだ続く

今回は、お芋系×グルテンフリー(小麦粉不使用)な商品を6点紹介しまいした。

10月になったばかりで、まだまだ秋商品は序盤だと思います。これからどんどん新たにお芋系商品が出てくることを期待しています。

薩摩芋、大好きなんですが糖質がかなり多いので、食べ過ぎ注意ですね(汗)そして食物繊維も豊富ですが、食べ過ぎると便秘になることも。適量を楽しみましょう。

それではまた!

参考:腸内環境と食物繊維の関係を理解しよう【現代人に不足しがち!大事な栄養素】

▼LINE@始めました▼