Recipe

私流スパイスカレーの作り方 【カレー粉&ロイタイカレー信者】

こんにちは、カレー好きで有名なAI(@kwhr_ai )です。

(最近カレー活できていないので、また復活しようと思います)

基本的に家でカレーを作るときは、小麦粉が入っているカレールーを使いません。

【これってグルテンフリー?】 ぱっと見わからない食品たちまとめ買い物をするとき、「あれ、これってグルテンフリー?」と思う食品って意外とたくさんあります。原材料に「小麦粉」が入っていなければ、グルテン...

カレールーを使わなくても、カレー粉で美味しいカレーはできます。

今回はインスタグラムでもリクエストをいただいたので、自己流スパイスカレーの作り方を紹介していきます^^

後半では、ロイタイカレーを使ったカレーも紹介します。

水無しカレーレシピ

材料

3食分
玉ねぎ 1個
オリーブオイル 大さじ1
野菜(なんでもOK) 適量
※1 肉類 適量
※1 豆腐 150g
※2 トマト缶詰 1/2缶
カレー粉 大さじ3
少々
味噌 大さじ1
あるといいかも
ツナ缶 一缶

※1 豆腐か豚肉どちらかにしましょう。豆腐を入れるとキーマ風、肉類を入れるとボリューミーなカレーになります。

※2 無くても大丈夫です、個人的に入れる方が好きなので入れています。

作り方

①玉ねぎをミジン切りし、飴色になるまで炒める:ここが重要で、飴色玉ねぎになるまでしっかり炒めてください。これで香ばしさが倍増します。私は飴色玉ねぎを冷凍保存してます^^

②豆腐を炒める(入れない人は③へ):基本的に水切りしません。(めんどくさいので)しっかり炒めて水を飛ばせば大丈夫です。

豆腐感が嫌な人は、一回冷凍したものを解凍して、加えるとお肉のような食感になります。(冷凍することで水が凝縮し、解凍することで豆腐の内部の水分が抜けます)

③野菜を炒める:お気に入りはナスです。ナスとカレー粉の相性は抜群です。他にもきのこ類やピーマン・人参も美味しいです。(個人的にじゃがいもはカレールーで作るカレーに合うんじゃないかなって思ってます)

コツとしては、細かめに切ることです。スパイスカレーはゴロゴロさせるよりも、細かくする方がまとまりが良くなって口当たりも良くなります。

④肉/ツナ缶を炒める:お肉類は最後に炒めます。その間に野菜類がクタクタになってくれるので、甘みも増します。

⑤トマト缶を入れて煮込む:1缶使うと、トマト感が強くなりすぎてカレー粉が負けてしまうので、半分入れます。残りの半分はトマトスープやミートソースたちに分けましょう。5分くらい中火で煮込みます。(トマト缶は無くても大丈夫です)

⑤カレー粉・塩・味噌で仕上げる:カレー粉は多く入れるとより辛くなります。味噌は大さじ1入れて、残りの塩分を食塩で整えましょう。味噌を入れることで、マイルドかつスパイシーなカレーになります。(私は必ず味噌を入れて作ります。発酵食品を取り入れる目的もあります)

カレー粉オススメ

Frontier Natural Products

iHerbで詳しく見る

iHerbでオーガニックなカレー粉が買えます。フロンティアコープのスパイスは間違いなく美味しいです。

難しくスパイスの調合とか考えずに、もうすでにミックスされているカレー粉で十分美味しくなります。他にもスーパーで買えるカレー粉で問題ありません。

仕上がりはこんな感じ

豆腐を入れたバージョンでは、キーマカレーのようにまとまったカレーができます。

基本的に水を使わないで豆腐、野菜の水分だけで作るので、カレーの辛さをダイレクトに感じます。

トマトありで作るときは、豆腐を入れません。

トマト缶入れると辛さがマイルドになります^^

豆腐・トマト缶なしでもOK

トマト缶・豆腐なしで、野菜だけでもドライキーマ風になって美味しいです。カレー粉は適宜調節してください。ツナ缶を入れるとマイルドになるのでオススメ

お弁当に入れたいときのコツ

お弁当に入れるとき、サラサラしていると盛り付けにくい。

そんな時には、カレーにココナッツパウダーもしくはおからパウダーを入れます。

その二つは、吸水力がかなりあるのでカレーの水分をしっかり吸ってくれます。なので、お弁当にも入れやすく、かつ食物繊維量も増えてヘルシー。味もそこまで変化しないので、ちょっとしたコツとしてオススメです。

オススメココナッツパウダー↓

Now Foods オーガニックココナッツパウダー

iHerbで詳しくみる

大容量かつオーガニックで美味しい、iHerbでも大人気のココナッツパウダーです。高頻度で売り切れちゃうくらい人気なので、在庫があるうちに買うことをオススメします。カレー粉とココナッツパウダーかなり合いますよ^^

捕捉:ロイタイカレーが優秀です

私の大好きなロイタイのカレーの素がかなり優秀です。

味はグリーン・イエロー・レッド・マサマンの四種類あります。

カルディコーヒーファームで購入することができます。割と有名なので、一度使ったことあるという方も多いのでは?

好きな材料を入れて煮込むだけで、簡単に本格的なカレーができてしまうのです。

グリーンカレー×ナス

イエローカレー×ツナ缶

イエローカレー×豆乳チキン

グリーンカレー×たけのこ

 

マサマンカレー×野菜

しばらくはまって、ロイタイカレーばかり作ってました。

グリーンカレー・イエローカレー・レッドカレーとありますが、中でも一番好きなのはまさマンカレーです。

四種類の中で一番美味しいのでオススメです。

まとめ

カレールーを使ってもいいけど、なかなかあの1箱を使い切るのはむずかしいし、小麦粉は避けたい。もしくは糖質を気にしている方は、ぜひカレー粉を使ったスパイスカレーにチャレンジしてみてください。

むずかしそうに見えますが、意外と簡単にできます。

次なる目標は、家でスリランカカレーを作ることです。

 

ABOUT ME
ai
管理栄養士免許取得するも、研究に魅了されて、現在博士課程の大学院生(乳酸菌)/ 健康オタク、海外旅行マニアです。インスタグラムで日々の食事など公開中。