ミニマリスト

【ゆるミニマリスト】悩みぬいた末、ついにApple Watchを導入する。

こんにちは、ゆるミニマリストのAI(@kwhr_ai )です。

ゆるミニマリストになると心に決めてからというもの、なるべく物を買わずに必要最低限なものだけで生きていこうと決めていました。

ゆるミニマリストで快適な暮らし【本当に大事なものだけに囲まれたい】こんにちは、AI(@kwhr_ai )です。 数年前からものを減らし続けているので、すっかり ゆるミニマリスト として...

ただ、どうしても、ゆるミニマリストになる以前から、買うか買わないかずっと躊躇していたものがありました。

優柔不断なAI
優柔不断なAI
Apple Watchがどうしても欲しい…我慢できないぃぃぃ…

iPhoneやMacbook、iPadと比べると、やはり必需性にかけるのがApple watchで、いざ買うとなるとなかなかお値段も可愛くない、まだそこまで使っている人が周りにいない、そして、

必要最低限の範疇にいない。

どうにかこうにか、私の生活の中で必要最低限圏内に入ってくれないかと懇願するも、私の生活はそんなガジェガジェしていない。

AI
AI
とは言っても、恋しい気持ちはせき止められず、Apple WatchのレビューをしているYoutuberさんの動画を見漁る日々は続く。

とはいえ、いい加減迷うくらいなら買ってもいいかなという場面がだんだん増えてきたため、今回購入に踏み切りました。(と、かっこつけて言うだけで、もう我慢できなくなったので買いました。)

そこで、ゆるミニマリストとし物を少なく暮らそうとしている私がなぜ思い立って必要最低限圏内に入っていないApple Watchを購入したのか、その経緯を解説していこうと思います。

Apple Watch を購入した理由

1. iPhoneを持たずに歩数計測したい

健康オタクな性分なので、毎日どのくらい歩いたのかをiPhoneの「ヘルスケアアプリ」で逐一チェックしています。ただ、スカートなどのポケットが無いタイプの洋服を着ているときはiPhoneを手で持たないといけない。それがかなりめんどくさい。

Apple Watchであれば、手に付けているので歩数をずっとカウントしてくれます。めっちゃ便利そう…

アクティビティをApple watchで管理できるのは、本当にありがたい。私自身が一分一秒もiPhoneを手放さない!というタイプではなく、むしろたまにどこにあるか忘れるくらいです。ぶっちゃけ時計の方が身につける頻度も高い方です。

2. iPhoneをいちいち見たくない

LINEやメールの連絡をiPhoneで見ると、どうしても他のアプリを開きませんか?(ツイッター・インスタグラム・FBへの誘惑)だらだら見てしまうとわかってはいるものの、どうしても目が離せない。

そんな時にapple watchで連絡が確認できれば、余計なアプリを立ち上げる必要もありません。ツイッターで呟くこともインスタグラムパトロールをすることも無しです。Apple watchを持っていれば、iPhoneデトックスができるかも?という可能性を感じました。

3. 時間管理を手軽にしたい

例えば何か作業を集中して行いたいときに、パッとタイマーが手元にあればいいですが、やっぱりそこはiPhoneで代用しますよね。そんな時にiPhoneを横において、タイマーを使うとどうしても通知で画面がパッと明るくなる度に気が取られ、しまいにはSNS地獄に引きずり込まれる、なんてことも。

iPhone無しでも時間管理したい!という思いに答えてくれるのが、時計でタイマーが設定できるApple watchさまでした。これからは時間を手軽に管理できると思うと本当にありがたい。

集中して本を読む時や、ブログ記事を書く時にも役立ってくれそうな予感がします。

4. スーツに合う時計を新調したい

これは完全に個人的な意見です(笑)というのも、今まではCLUSEのゴールドの時計を使っていました。

CLUSE公式ページ

こちらもかなりお気に入りで、かれこれ2年以上ほぼ毎日欠かさず付けていました。価格も1万以下なのに高見えして、かつ電池も全く切れることなくずっと使うことができていました。(今も通常通り使えます。)

ただ、スーツにも合うクールでかっこいい時計が欲しくなってしまい、せっかくならと思い切ってApple watchを購入するに踏み切りました。

Apple Watch series 5を購入

Apple公式ストア

私は店頭で即決して買いました。(学生だけど、べらぼうに高いわけでもないのでここは踏ん張って一括払いです…。一番決断の早かった時間な気がする、1ヶ月分のアルバイト代が秒で飛んで行った…。)

色に関しては、女性で黒の方が珍しいかな?という思いと、引き締まって見えそうだったので、黒にしました。大きさは、44mmだと私の手首からはみ出そうだったので、40mmにしました。

開封の儀(簡易Ver.)

どうやら、series4の時からApple Watch本体とバンドが別々で包装されるようになったみたいです。(私にとって初めての開封の儀なので、特にそこに突っ込むことはありません)

AI
AI
できれば一緒に入れたら紙資源の節約なのになあ…

付属品はこんな感じでした。

・Apple Watch本体(カバー付き)

・マグネット式充電ケーブル

・USBアダプタ

あとはベルトも。

ベルト大、小あるんだ…って感じです。正直、大きい方は使わないので、これは店頭で選べたら持ち腐れることはないだろうになあ(モッタイナイ)というのが率直な印象です。まあ天下のAppleなので、これは何か意図があるんでしょうけど。(ガジェット系ブロガーさんのブログ読み勉強します)

子ども心をくすぐられる

なんでもそうですが、新しいものを開ける時ってなんでこんなにドキドキするんでしょうか。おもちゃを与えられた子どものように、童心にかえりつつもひっそりと開封の儀を進めていきます。

念願のApple Watch、大きさはだいたい付属のアダプターと同じくらいでコンパクトです。

充電器はiPhoneやiPad、Macbookと違って上にのせるだけのマグネット式。これがまるで近未来な道具のようで、さらにワクワクが止まりません。

実際に腕につけてみた

いらっしゃいませ。

やっぱり女性は44mmよりも40mmの方がいいかもしれませんね。手首にスッキリおさまり良くて、「付けられてる感」がほとんどありません。ちゃんと自分のもの!という風に時計を装備できます。

Apple Watch series4と迷う

正直、マイナーチェンジ(少ししか変化していない)と言われるseries5を買うか、それともSeries4を買うか迷いました。それでもseries 5を買った理由は、

・新しいものに触れていたい

・Apple公式で買いたい

です。

series4はApple公式ストアではもう販売されていません。その代わりseries5の半額以下でseries3が販売されています。

今は、Amazonや楽天でseries4を買うことができます。

Amazonだと若干安く買うことができるみたいですね。Amazonギフト券やAmazon Prime会員さんは、特に入手先にこだわりがないのであればAmazonで買うのが一番お得みたいです。

そこまでApple公式にこだわらない、かつ今回のニューリリースがマイナーチェンジであるという人ならばApple watch series 4でも全然問題ないように思えます。

どこで買うのがお得なの?

今のところ、Apple Watchを買うことができるサービスとしては

Apple公式サイト

楽天市場

Amazon

やっぱりこの3つが主流ではないでしょうか。

Apple公式サイト

メリットとしては、分割払いが可能であることです。Apple製品って、正直そんなに安い買い物ではないので、分割で払いたいという方も多いはず。私もiPad第6世代は公式サイトにて、分割で買いました。無利子で12回に分割して買ったので、そこまで生活に痛手はなく助けられました。

楽天市場

楽天生活圏に住んでいる私としては、楽天で買うとポイントがめちゃくちゃ貯まるので、今回も楽天市場で買えばよかったなあとちょっと後悔。(本当にちょっとだけ)楽天ポイントは本当にたまりやすいので、いつもお世話になっています。

AI
AI
ちなみに、楽天リーベイツを使うと、Apple公式ストアで買っても楽天ポイントが付与されます。私はこれを頻用しすぎてポイントめちゃくちゃ貯めてます。意外とそういうところ倹約しています^^

楽天リーベイツを見てみる

あまり知られていないのがもったいない…

現在(2019年11月)はまだ楽天にてApple Watch series5の取り扱いが無いみたいです。ですが今後は必ず販売開始されるはず。逐一チェックしてみる必要がありそうです。

Amazon

3つの中で一番価格的に安く販売されていることが多いのが、Amazonではないでしょうか。ただ、本当に稀にですが偽物が出回ることもあるので、そういうことにナイーブな方や、確実に本物を手に入れたい方はApple公式サイトか楽天市場がいいかもしれません。

使いこなしていくぞー!

AI
AI
念願かなったApple Watch、しっかり使いこなして健康オタクに拍車をかけようじゃないか…

ということで、他にどんな健康管理ができるのか初心者ながら手探りで発掘していこうと思います。とりあえず1ヶ月はモニタリングしてみます。習うより慣れよ精神で、

このApple watchをゆるミニマリストライフの必要最低限圏内に入れてみせます!!!

健康オタクゆるミニマリストのapple watch開拓は続きます^^


 

ABOUT ME
ai
管理栄養士免許取得するも、研究に魅了されて、現在博士課程の大学院生(乳酸菌)/ 健康オタク、海外旅行マニアです。インスタグラムで日々の食事など公開中。